capture-20181229-165937.png
​2018/12/30 on sale
1.Jumping More
2.21世紀の夜明け前
3.どりーみんチュチュ
4.Just!
5.Hoppeta!
6.Pump it up!
7.むてきPOP
8.ポッケ
9.どりーみんチュチュ(カラオケ)
10.むてきPOP(カラオケ)  

​EmonLoid7

21世紀の夜明け前

面倒くさいなぁ あぁ…もうこんな時間だ

なんで!(なんで…)どうして。。Hey  大人ってやだね

衣食住 生活に追われ 社会の荒波に揉まれ

得る物はほんのちょっとだけの 愛と金で、

ストレスがメイン ふぅ。。。

(トゥ トゥ トゥ トゥル トゥ トゥ トゥ)

 

時々誘惑に身を委ねて  大事なことから目を背けて

結果オーライに賭けてみても  結果最悪の事態になって

言い訳探すのに夜が明けて

それでもまだまだやる気は出ないぜ (Hey!)

どうしようもないぜ? (わおっ!)

なぜだろう?

そんな時に思うあの頃の僕は何やってたんだろう?てさ

何も疑わず根拠のない自信はどこからやってきてたの?

どこに立ってどこに向かって

僕ら何を信じてここにいるの?

せまっ苦しいこの世界の扉をあけて さぁ

 

21世紀の夜明け前に僕が見たものは何だったんだろう?

21世紀の夜明け前に燃えるような感情を抱いたよ

泣いても笑っても ここがぼくのいる場所だから

(トゥ トゥ トゥ トゥル トゥ トゥ トゥ)

 21世紀の夜明け前に僕が見たものは何だったんだろう?

21世紀の夜明け前に燃えるような感情を抱いたよ

泣いても笑っても ここがぼくのいる場所だから

どこに居たって どうしたって

ここがぼくのいる場所だから

21世紀の夜明け前に約束したんだ 

(トゥ トゥ トゥ トゥル トゥ トゥ トゥ)

流行りの歌に 空っぽのBrain

冗談じゃないわ バカにしないでよ ねぇ

今にもぶっ飛んじゃいそうな

イカれてたサウンドをきかせてよ Ready?

 

OK?(OK!) All Righ?(All Right!)

さぁ踊りましょう

Come on Boy?(Come on Boy?)

Come on Girl?(Come on Girl)

夜が明けるまでShak'n

Swing yeah Swing Top Swing yeah Swing Top

Swing yeah Swing Top

Pump(Pump)Pump(Pump) Pump it up!

 

Swing yeah Swing Top Swing yeah Swing Top

Swing yeah Swing Top

Pump(Pump)Pump(Pump)Pump Pump it up!

 

OK?(OK!) All Righ?(All Right!) さぁ踊りましょう

Come on Boy?(Come on Boy?)

Come on Girl?(Come on Girl)

夜が明けるまでShak'n

 

Swing yeah Swing Top Swing yeah Swing Top

Swing yeah Swing Top

Pump(Pump)Pump(Pump) Pump it up!

OK?(OK!) All Righ?(All Right!) さぁ踊りましょう

Come on Boy?(Come on Boy?)

Come on Girl?(Come on Girl)

夜が明けるまでShak'n

 

Swing yeah Swing Top Swing yeah Swing Top

Swing yeah Swing Top

Pump(Pump)Pump(Pump)Pump Pump it up!

Pump it Up!

恋心を実らせた 純情可憐な女の子

目の下くまくま! コンシーラー

あー!なんで今日がバレンタイン…

ニブいあいつもチラチラ さすがに意識してるみたい

日の浅い二人にとって 今日はそうだね

特別な日さ

どりーみんチュチュ★ チョコ la ta ta ta ta

スウィートな甘さをキミだけに

どりーみんチュチュ★ チョコ la ta ta ta ta

そのハートに届けたいな

どりーみんチュチュ★ チョコ la ta ta ta ta

ビターな甘さで包んでね

どりーみんチュッチュッチュッ チョコ la ta ta ta ta 

チョコ la ta ta ta ta チョコ la ta ta ta ta

放課後屋上で待ち合わせ ドキドキ鼓動が高鳴る

階段上るキミの足音が 私の体を震わせた

向かい合う二人

どりーみんチュチュ★ チョコ la ta ta ta ta

スウィートな甘さをキミだけに

どりーみんチュチュ★ チョコ la ta ta ta ta

そのハートに届けたいな

どりーみんチュチュ★ チョコ la ta ta ta ta

ビターな甘さで包んでね

どりーみんチュッチュッチュッ チョコ la ta ta ta ta 

チョコ la ta ta ta ta チョコ la ta ta ta ta

私のココロとキミのココロ

キミのココロと私のココロ

その距離を繋ぐチョコレート

夢の中で何度も描いたこの時は

世界にひとつだけだよ この瞬間キミだけの為に

スウィートなこの気持ち 送るからね

受け止めてね

 

どりーみんチュチュ★ チョコ la ta ta ta ta

スウィートな甘さをキミだけに

どりーみんチュチュ★ チョコ la ta ta ta ta

そのハートに届けたいな

どりーみんチュチュ★ チョコ la ta ta ta ta

ビターな甘さで包んでね

どりーみんチュッチュッチュッ チョコ la ta ta ta ta 

チョコ la ta ta ta ta チョコ la ta ta ta ta

どりーみんチュチュ

キミノセカイトボクノセカイガ
合わさったハイブリッド未来を
駆け抜けようよ今から ハンドル握って さぁ
アクセル踏んで
どこかに行こうよ知らない街へ
見たことのない遠い場所まで
何もかも脱ぎ捨てたいなら
あぁ 夢の車へとさぁ乗り込もうよ
退屈な音楽を聞いて 移り変わる景色を眺めて
何となく辿り着いた場所  夢の扉開いた
 
JUST FITな空間で わくわくしたいならコイツでキマリ
ハイブリッドな走行で ボクらだけのミライへと
JU JU JU JUST JUST JUST JUST
見たことのないセカイへと
JU JU JU JUST JUST JUST JUST 
駆け抜けて行こう今
 
退屈な音楽を聞いて 移り変わる景色を眺めて
何となく辿り着いた場所 夢の扉開いた
 
JUST FITな空間で わくわくしたいならコイツでキマリ
ハイブリッドな走行で ボクらだけのミライへと
ボクダケノミチヲユクンダ 何も恐れることなんてないさ
滑らかに木漏れ日を縫って 虹の架け橋わたろう
 
子供の頃に 描いた景色が 
目の前に広がった ボクを包み込むように
この道行けば 何か変わるような そんな気がするの 
なぜかな?
JU JU JU JUST JUST JUST JUST 
見たことのないセカイへと
JU JU JU JUST JUST JUST JUST
駆け抜けて行こう今
JU JU JU JUST JUST JUST JUST
見たことのないセカイへと
JU JU JU JUST JUST JUST JUST 
駆け抜けて行こう今
 
JUST FITな空間で わくわくしたいならコイツでキマリ
ハイブリッドな走行で ボクらだけのミライへと
ボクダケノミチヲユクンダ 何も恐れることなんてないさ
滑らかに木漏れ日を縫って 虹の架け橋わたろう

Just!

MIC CHECK 1.2 かかと鳴らす

ピンスポットライト照らして 見たことない世界作る 

All Right?(All Right!)All Right! 気分上々

WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW

瞬き厳禁で

WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW

さぁとっておきの夜

 

むてきPOPSTAR! むてきPOPSTAR!!(Fuwa Fuwa) yeah! ムビノン ムビノン Hop Stepで POPSTAR!

WA・TA・SHI POPSTAR!!(Fuwa Fuwa)

ねぇ もっと もっと 夢中にさせるわ

Promise You

 

WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW

1・2・3・4・5・6・7

1・2・3・4・5・6・7

1・2・3・4・5・6・7 8・9・10 『11』

 

むてきPOPSTAR! むてきPOPSTAR!!(Fuwa Fuwa) yeah! ムビノン ムビノン Hop Stepで POPSTAR!

WA・TA・SHI POPSTAR!!(Fuwa Fuwa)

ねぇ もっと もっと 夢中にさせるわ

POPSTAR! むてきPOPSTAR!!(Fuwa Fuwa) yeah! 

ムビノン ムビノン Hop Stepで POPSTAR!

WA・TA・SHI POPSTAR!!(Fuwa Fuwa)

ねぇ もっと もっと 夢中にさせるわ

Promise You

WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW

WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW

​むてきPOP

いつの間にか街は白くなって

言葉も失うような寒さで

隣にいるキミの温もりを感じたかった

この世界にはボクとキミの二人だけ

期待と不安に押しつぶされそうなんだ あぁ

「冬の香りがした」

 

ポッケの中に隠し持った

ある気持ちを伝えたとしたら

ボクらはどうなっちゃうのかな?

この寒空に溶けて行くのかな

目下追われる日々の唄が

キミといると聞こえなくなるんだ

ポッケの中に忍ばせた 宝物をキミに渡したいな

 

朝が来る前に 雪が止む前に

キミと目があってるこの瞬間に

伝えよう 伝えよう この気持ちを oh・・・

 

このポッケの中に隠し持った

ある気持ちを伝えたとしたら

ボクらはどうなっちゃうのかな?

この寒空に溶けて行くのかな

目下追われる日々の唄が

キミといると聞こえなくなるんだ

ポッケの中に忍ばせた 宝物をキミに渡すよ 今

​ポッケ